--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.06.08 (Sun)

A BIG DAY

今日は、明日の手術に備えて忙しい1日です。
朝食を終えた後、9時に下剤の服用→4,5時間後にぐるぐる予定。
剃毛→術前最後のシャワータイム→ラミナリア桿挿入

昨晩、ジネコ先生に「下剤・浣腸三昧なので、うっかりイキんだら、出ちゃったりして??」と聞いてみたが、大丈夫なものらしい・・・・・でもさ、プラス座薬でしょ~が。その時に催したらどーするんだ??

と、明確な答えが得られず、いざ処置室へ!
当直のセンセー(後で’生殖チーム’のセンセーと判明)の「はい、チクっとしますよ~」で開始。

って、すごーく痛いじゃ~ん。
すると、カーテンの向こうから「曲がってるな~」ってツブヤキが。

「もう1回、チクッとしますよ~」って、もはや、鈍&激痛なのよっ!
「○△×、取ってきて」「ありません」「困ったな」
なんて不安をあおる応酬が繰り広げられている間、痛さと後悔で涙が・・・(’ついで’に取ってもらいたかっただけなのに・・・)

思い切って、「あのぅ痛いから、止めます」と、カーテンを上げ、センセーに言ってみた。すると、おマタの間からセンセーの顔が・・・・う~ん。

結局、数回アタック虚しく、断念。生殖センセーはジネコ先生に連絡する事に。どうやら、メガ筋腫群が子宮を圧迫しているため膣から子宮への’道’が曲がっているらしい・・・・・あ~あ。
スポンサーサイト
02:56  |  備忘メモ・子宮筋腫  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://flyingkiwi705.blog19.fc2.com/tb.php/7-1ed02821

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。