--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.06.07 (Sat)

入院日

ついに、やってきたこの日。張り切って、9時ジャストにチェックイン!手術日が月曜の為、本日土曜の入所です。

送ってくれた母と兄を見送った後、看護婦さんからクリニカルパス(略してクリパス~)を受けました。術前準備の説明の中に「子宮口を広げる処置」・・・・?聞いてないよぅ。そりゃ何?

補足説明:今回の手術で、開腹による子宮筋腫核出を行なうのですが、ちゃっかり子宮内の小さいポリープの切除もお願いしたのです。(経膣で’何とかスコープ’を使って行ないます。通常は部分麻酔で行うみたい)

子宮口を予め広げておくと、何とかスコープがスル~と入るのかしら??

看護婦さん「子宮口に海草みたいなものを入れるんですよ。で、その海草が水分で膨らむんです。でも大丈夫ですよ。その後痛み止めの座薬をいれるので安心してくださいね!」

それって・・・・・増えるワカメちゃん?ひじき?んで、痛いんじゃーん。
下剤飲んで、ウンチして、座薬して、浣腸して、またウンチして、どんだけ忙しいんだよぅ~
ついでにヤっとく?的な乗りでお願いしたのに・・・・自分、まだまだ甘いッス。

看護婦さんは予定表に「ラミナリア桿」と記入。そして、私の枕元のボードに「右腕:採血・点滴・血圧 厳禁!」というお手製ボードをかけて下さいました。(私、右乳癌なもので・・・)
それにしても、ジネコ先生からそんな話は聞いていないよぅ。それとも君は説明不要なメジャー級なのか?ラミナリア・・・・

と、その日の午後は、ラミナリアブームに沸く私。・・・あさって、手術なのに。

夕食後、ふら~っとやって来たジネコ先生に食って掛った事は言うまでもない・・・・・

jikei sui
 強気です。

スポンサーサイト
12:19  |  備忘メモ・子宮筋腫  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://flyingkiwi705.blog19.fc2.com/tb.php/5-5e568190

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。