--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.06.22 (Sat)

JEALOUS

先日、職場メールのタイトルに「コスモ石油」と入力したつもりが、

「コスメ石油」とタイプミスしたまま送信した、コスメ大好きっ子ナオコです。

先日より愛用の香りは古めき静かな蘭奢待(敦盛2013)・・・・ではなく、ルール・ブルーよっ

 信蘭~♪

さてさて6月もあっという間に終わりそうだわ。。。

なんの成果物もないんですけど。

でも。。。最近、

「色恋に溺れる気持ち悪い中年になります」宣言をしてみた私よ。これってかなりの心境の変化!

そしたら「ほぅっ!そんな姿を見たいものだ」やら「ふーん、じゃぁ、応援するよ~」

と、いなされる・・・

もーねー「灰」になるまで女でいるわっ!覚えときっ!

というのもね、

ここ数年、

嫉妬って何?心の仏門入り、っていうくらい白砂青松、まるでバージンスノーなピュアハートな私(異議却下)が、

最近、ちょっとイラっとすることがあったの。

それは1ケ月前にやってきた同業派遣の女。(1コ上)

この女が、なんつーか「女」を忘れない女なんだよね。。。昔風のぶりっ子っつぅか。

そのくせ、恒例の

私は仕事がすごくできます的な挑発かましてきたり、(はい、すごいですね)

月次会計書類をファイルする私に向かって

「整理整頓なんかして、辞めるの?」と、耳打ちしたり、めんどくさい

オバさん的失言が多いので、コイツ更年期まっただ中か?と思っていると、

「私はそういうの感じないから、よくわかんな~い」と大風呂敷。(殺っ!天誅!)

私世代&上のお姐さま世代って「良くわかんな~い」って流行ったよね。カマトト(死語)

あー前にいた戦闘モードの派遣女も嫌だったけど、コイツ、嫌い~っつか、大嫌い。

加齢のせいでハリがない毛髪なのに、ウェーブがかったダウンスタイルにして、汚らしいし

なんたって、チュールのひざ上スカートとかロンパース着用は無い。

それに、ファンデの色、もう一つさげたら?

と、悪口ポイントに枚挙にいとまがないダークサイドに落ちた暗黒卿・ナオコ。元ジェダイ・ナイト

で、なんでこんなにコイツが嫌いなんだろう。。。。と短絡的なオツムなりに考えてみた。

【More・・・】
なんつーか、人ん家の冷蔵庫を開けるタイプっつぅか、無神経。(自分置いとく)

そのくせ、自分に対して自信ありすぎ(ちょっとうらやましい)

でも、多分・・・一番嫌なのは、

私が、職場の既婚男子と話していた時に、カットインして、自分トピックスをさらっていくところとか、

彼が外出するとき
私が「行ってらっさ~」というのに対し、

「雨降ってるから、気を付けて行ってきてね!ルンッ」

と、1つ上な発言をかます。

そのクセ、なんか勘ぐる(変な噂ながしたら、クビなります。。。怖っ)



あーマジ面白くねぇ。。

っつか、

ヒャダッ・・・っ!これってジェラス?っつか、アタシって、職場の既婚男子にLOVE?

久々に好きな人ができたと思ったら、

8歳年下の猛烈ワーキングガール嫁の話を喜々として話す旦那さんを好きになるなんて・・・

その上、どーでもいいオバはんの老獪なアタックを見て嫉妬するなんて・・・

あたしって下衆の極み(←ハマカーン風)

と、久々に感情の起伏を感じたわっ!それとも不定愁訴?心房細動?

久々にわたくし、「現場」に戻って参りました。ウェルカムバック~

なんならこないだ新調したばかりだけど、男受けゼロの仏壇スメルなゲラン「ルールブル」ではなく

ただひたすらに甘い・・・ ゲラン・イディール

ローズの香りがロマンチック。
ちなみに、フランス語で「純愛」ギリシャ神話のひとつからインスパイアされたパルファン。
(こういう逸話つきなのがフランス的面倒臭さ・・・もといエスプリですね。)

と、盛り上がってみたんだけど、すれた中年女に「純愛」冠するフレグランスってのものね・・・

っつか、所有していた自分、イタい&キモい。

ひとまず、嗅覚から盛り上がって、久々に誰かを好きになる喜びを味わおうと思っていたら、
(この場合、成就することが目的ではなく、この気持ちを大切にすることが目的よ)

ひさびさに釣り熱が復活中の既婚男子が週末に「ハゼを20匹釣りあげる」とビックマウス叩いたので

ほぅっ大きく出たわね。釣れるもんなら・・・発言した私をさし置いて、

「えぇ~っ!ハゼではなく〇〇をを釣って」と釣りのアクションつきで応答する女。

ちなみに、上↑の〇〇にはとある魚の名前がはいるんだけど、それはこの女の苗字と一緒なの。。。。

例:鈴木さんとかムツさんとか青柳さん(貝だった)とか・・・そういう類い

それって・・・・「私を釣って」ってことなのかな?考えすぎ?

でも私だったら、そんな事言わない。

ある意味、その素直さ・・・もとい計算高さは、うらやましいけど。

オェッ 

もしかして、彼が好きだからジェラスなのではく、単純に嫌いなんだわ。。。コイツが。

自己顕示欲ありすぎなこの女。おまいの辞書には「謙遜」という文字は無いな。

見上げた自信だわ。

それに、よくよく考えてみたら、彼が他の人と話していてもなんとも思わないしな。

っつか、他所ん家の旦那さんだし。そもそも嫉妬のしようがなかった。

要は、男性への対応が同性と180度違う女が大嫌いで、それに気がつかない男を見てるのが嫌なんだな。。。

なーんだ。

久々に、本当に久々に、誰かを好きなったのかと、ちょっと盛り上がって損した。

でも、隣にそんな肉食女子がいるなら、ちょっと見倣っても良いかな~とも思う私だ。

ま、無理だろうけど。。。
スポンサーサイト
23:36  |  DAIRY DAILY DIARY
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。