--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.05.12 (Sun)

what a coincidence!

話が合う、と勝手に思っている既婚の職場男子(=聞き上手)が、なんとっ!同じカニ病院に通っている事が判明し、

この偶然にときめいてしまった私。

いろいろな共感ポイント(←基本、どうでも良い系。例:全9巻の指輪物語を読破など。)が多いところに、この共通点。

まぢ、怖すぎ。

もーねー

彼が女子だったら、きっと仲良しさんになれたのに・・・

っつか!

私たち、生まれ変わる数世代前は付き合ってたんじゃね?!




と、勝手に前のめる、いい歳こいてる42歳の私よ。←43だった。。。

ま、そうは言っても、幸いなことに、彼は罹患したわけでなく、現在は経過観察中なので、

シンチやった?

みたいな質問には完全に「???」顔。NOシンパシー&NOシンクロニシティね。

前のめり過ぎたわ。

そんな訳で・・・

「統計的に、5人しかいない経理課に2人も癌に罹患することはないのよ。ご安心あれ~。大丈夫!」

と、口には出さないけど、フォースを送ってみた私よ。プッ

ちなみに、私ん家は4人家族で3名罹患してますけど。驚異の75%!

もちろん、そこは置いとく。っつか、ウチって癌家系だったのね。



さてさて、ここからは恒例のどうでも良い話。。。。

【More・・・】
意外とこう見えて、フレグランス好きな私。

今まで愛用していたトワレがようやくなくなったので、年齢相応の落ち着いた大人っぽスメルに変えようと思い・・・

No19 お粉版 トップとミドルのなかなかのギャップが素敵。

いやね、リサーチしに行った時、BAさんは王道ココ・マドモアゼル(通称:ココマド)推しだったんだけど、

マドモアゼル

って名前が気にいらない。

だって、私は年齢的にも大人。マダームな訳よ。
(日ごろの行いが子供じみていることは置いておく)

というのは、

20代の時にフランス人ギャルソンが給仕するビストロに行った時、同席の友人には「マダム」って呼んだのに、私にはやはり。。。

マドモアゼル呼び

あな口惜しや。まさかの子供扱い。

可愛いコちゃん文化&若さ至上主義の日本人おぢさんに言われるのと、訳が違うのですよ。憤慨。

「おぢょうちゃん」的な?「小便臭い小娘」的な?

これって立派にトラウマなので、ココマドは切り捨て。

最終候補のクリスタルと迷いつつも、NO.19プードレをお買い上げ~

香害にならない纏い方とか、香りの奥深さの説明やらに感銘を受けたので、

ゲランのフレグランス・コンサルテーションなるイベント(あなたにピッタリの香りを提案し&売りつける、というイベント)

にも、さっそく行く予定~(シャネルでなくゲラン・・・)

ちなみに多忙を極める月末の平日10時。抜かりなく午前休の申請済み←厚顔。

そして、まんまと口車に乗って、買ってしまうことでしょう。。。。でも楽しみ。

次回、ご報告予定~
(あっ!誰も期待してないですね。。。えぇ。すんません)

スポンサーサイト
03:16  |  BREAST CANCER
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。