--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.04.20 (Sat)

新刊!

寒暖の差が激しい今日このごろ。

しかしながら、自分の感情はニュートラルでいたいものです。

ぷっ!

またですか・・・ ついつい買ってしまう。ミーハー魂。

ちなみにハルキ氏の本を読んでいて、感情が揺れる事はないのです。

ハルキ氏の作品のよくある主人公ほど冷めている訳じゃないけど。

ちなみに。。。。。私はですね。。。。ひとまず、色彩を持っているんだな~♪

地味な色。ベーシックカラーとも言う。

さてさて、最近の私は、

会社と家の往復

良いのか?独身40半ば女。

と言っても、仕事に馴れるまでは、連日の残業で自宅で食事をとれないことが多かったけど、

最近はようやく、家で晩酌したり、ソーセージ犬と遊んだり、ポリッシュ塗ったり、

身体的にも、精神的にも平常心を取り戻しつつあるけど。。。

職場の同じ部署にいる派遣女。なぜか、私にやたら戦闘的なのであった。。。

うーむ。理解不能。

共通のボス(外見はソフトバンクのCEOと同じ系列。但し、私と同世代!)には超スイートな応対ね。

うん。基本。必死さが伝わります。

ひとまず自分のすべき仕事を粛々、かつ適当にこなして、次のステップ(定職)につければ良いかな。。。

どこにいたって、嫌な人はぜったいいるもんだしね。

さてさて、そんなつける薬のない愚女の話は置いといて・・・


【More・・・】
やっぱり、職場での話なんだけど。。。
(っつか、1日の職場滞在時間が10時間超えるのが普通だったもので。。。)

同じ部署のちょい年下の男子(充分中年&既婚)が、同じ時代を過ごしているせいもあって映画とか興味が割と一致しているの。

ゴルゴ13とかね。(なんとほぼ、所有しているらしい)

ま、一致しないのは「新撰組」なんだけど。ちなみに私は攘夷派ですから。。。。プッ

その彼が

「週末に奥さんと一緒にジェイソンボーン・シリーズを見た・・・・(その後、なんやらかんやら会話続く。。。)」

とか、幸せいっぱいな話をされると、ちょっと羨ましくなったりもする。

あっ!ジェイソンボーン・シリーズは、不細工なマットデイモン(!)が出てるから。。。共感できないけど。




って話がそれた

ふと、その話を聞いていた時、自分にも遠~~~~~い昔に、

そういう穏やかで(自分の知る限り)、

価値観を尊重してくれて、

やさしい彼(というか。。。。結局、違うな。。。優しすぎるんだよ、と思いとどまる)

を、思いだした。今や苗字しか覚えてないけど

そして、自分の細~い二の腕を見せながら、ジェイソンボーンの逞しい二の腕への憧れを表現する職場男子を眼の前にして

うーん。どこでどう、私は、人生を間違ってしまったんだろう。。。
(年増の独身女にありがちな、典型的な過去への後悔と懺悔です。)

その後の20代後半から30代半ばの仕事&人間関係を振り返ってみたりして。

でもさ、

仕方ないよね。当時はそういう価値観を持ち合わせてなかったんだもん。

気づくのに、そうとう年月がかかってしまった。。。

でもさ、気づいただけでも儲けものだよね?

それに、また考えは変わるだろうし

(ブレまくり人生・・・もとい、人は常に変化するものなのです。)

と深く考えない様にしてみた。

ちなみに、職場男子(充分中年&既婚)にはそういう感情を1ミリも持ってないので、そこ突っ込まないように。
(0.4ミリくらいはあるけど~プッ♪←こういうこと書くから・・・)
スポンサーサイト
11:49  |  DAIRY DAILY DIARY
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。