--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.10.30 (Sat)

今年も参上

いよいよポリープ除去デー!

日帰りながら、入院手続きもすませ、婦人病棟へ。

アタシ・・・・ココに3年連続でやってきている気がする。。。

1年目は筋腫の開腹手術
2年目は内膜の厚さの原因を調べる組織診
そして今年、

子宮内膜ポリープ除去

去年・今年は病棟にある処置室で行なうので、まぁ・・・カジュアル系?

とはいえ、

がっつし麻酔 → ご休憩2・3時間 → 病院食(去年、不味かったから割愛) → 退院

という流れで進めさせていただくわっ

寝ている間に、分娩中のポリープを除去して、お部屋に運ばれ眠る眠る眠る・・・zzzz

5時間後(寝すぎ・・・)

再度、“退院前診療”というものがあって、再び処置室へ。
ま、パンツ脱いだり履いたり忙しい1日なの。

余裕かまして内診を受けてる時、カーテン越しにNEW主治医のノンノ先生が、

「衝撃の事実が判明しました・・・後で説明しますね」

とホラーなことをおっしゃる。ま・さ・か・・・・

去年に引き続き肉腫の悪夢再び???

アワワワワ~「母が来ていますので、同席した方が良いですか?」とおマタ全開のまま返事したとこ

「いやいや・・・そこまでじゃないです」と。

でもさぁ~不安

完璧、胸騒ぎの放課後(ひ〇る一平)な気持ちで、パンツ履いてナースステーションへ

以前撮ったMRIと今回の超音波写真を見比べたとこ・・・・・

っつか、見てもわかんねーしー

ノンノ先生が開口一番

「あのねー子宮口から出ていたポリープが無くなってたの」

へっ!あら?いつ産み落としたのかしら?アタシ?

と思ったら、どうもせーりの時にゴーンしてたらしい。

あのどろりんチョとしていた塊が我が子?と先週のせーりを思い出したりして。

センセイ的には「大量の出血とか痛みがなかったのが幸い」という事だったけど、

アタシの無神経ボディがまたもや露呈。ほんとは、かなり神経質なのに。(ご存知の方はご存知かと・・・) 

という事で、採取するものが無くなっちゃったらしい。

しかしながら、当初からポリープの根っこから摘出する訳ではなく、膣からハロ~!しているのを適当な場所でねん断する予定だったので、今回は、その一部&周辺を摘出して終了。

現在、病理結果待ち。

今後、根っこから取る 乃至 経過観察 ま、悪いものだったら、しのごの言わず・・・

というのが現在のお見立て。
ちなみにポリープは現在も子宮内でぶらんぶらんしているはず。(@イメージ)

多分、生死にかかわる悪性のものじゃないだろうし(前向きっ子)、
今後のことはワタシが決めていいはず。

根っこから摘出の場合、ちょっと大掛かりになるらしい。。。

となると、仕事は?
ハケンの仕事やめないといけないし・・・経済的にも不安。

でも、ポリープがにょーんと伸びて膣から飛び出るたびに、貧血状態が続き、今回みたいな処置をするのもヤダ。

といろいろ考えてしまうわ。

ま、多分、経過観察にすると思うけど~♪

日本の金融対策同様、先送りってことで~よろ。

いい加減長くなったから、たたむ・・・


【More・・・】
その後、迎えに来た母と荷物をまとめたり、看護師さんから説明をうけたりして、本日の業務終了。

母と2人で帰りのエレベーターに乗り込んだ時、ぱんぱんのデイバックを背負った姉ちゃんが飛び乗ってきた。

ワタシ:あれ~!センセイ!・・・今日はありがとうございます。

ノンノ:今お帰りですかー?

母:え”え“っ!?

どーも、ウチの母には目の前にいたジーンズ&ロンT&リュックサック姿のお姉ちゃんが、有名なJ大病院で働くエリート医師には見えなかった様子。
ちなみにウチの母は同じ病院の柏の自信満々な先生(ワタシ目線)の方でお世話になっている・・・

すると

ノンノ:すみませーん。こんな格好で~♪

その後、母あわてて、平身低頭お礼を述べる、

などの不思議なやりとりがエレベーター内で行わるうちに、1Fに到着。

でもね・・・ノンノ先生。
私、センセイみたいな装いの若者をタイで見たわー
バックパッカー(略してバッパー!)っていうの。

いや、それ以上に旅人な装ひ・・・・

でも、リュックの中にはむつかしい本がいっぱい入っているんだろうな~きっと。
それに優秀な若手の先生なんだろうな~

そんなめまぐるしい1日を過ごしたので、翌日は、さすがの私も仕事はお休み。有給ないけど。

でよ!今のお仕事どうしようかな・・と悩んでみた。

タイミング悪いことに、仕事を変えて、ただいまトライアル1ケ月期間中なのでちょうど契約更新時期なのよね~
あっ!すでに5・6日も休んでいるから、逆に契約打ち切りの可能性もあるけど・・・

それより、まず自分の体力とかモチベーションが上がらない。
今の職場は、ほぼ男性ばかりの職場だし。トイレ環境が良くないし。もち男女別だけど。

健康な時だったら「ウヒャッホゥ~♪逆ハーレム」と喜ぶところなんだけど。

でも、うっかり手術なんて事になったとしても、手術なんて数ヶ月先だろうから、別な職場に移るより、今のところにいた方が賢明。

とか。アレコレ考えちゃう。

それもこれも宙ぶらりんなハケンでいるのがいけないのか・・

天津甘栗風味ぢゃないんですけど(怒) 中国出張みやげ・・・

先日、職場の皆様とグループランチに行ったところ@銀座ア○ター
「アナタハ、ガイジンデスカ?」
と職場の中国人に言われた。。。。
「っつか外人はオメーだろうがっ!言っとくけど、地球上のすべての土地が中国だと思ったら大間違いだかんね」
とは、日中友好の為、差し控えましたわ。だって大人だもんっ♪
スポンサーサイト
21:53  |  BREAST CANCER
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。