--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.10.15 (Fri)

私も産みます。

久々に婦人科外来に行ってきた。

というのも、夏ごろから婦人系器官にトラブル発生

経血量がパねーしー

不正出血は、それは生理ですか?みたいな量だしー鮮血だしー

おりものは粘度なしのサラサラで、チッコもらした?的な感じだしー

と、アタシの臓器、かなり減耗が進んでいるみたいなので、業を煮やして病院へ駆け込んだ。

いやね、9月の終わりに予約の電話を入れたら、

”早くても、診察は10月の下旬・・・・んー28日ごろになります。"

と冷たく言われたので、なら押しかけてやりましょう♪と、アポなし診療しに参上してやりましたわっ

で!今回からお初の先生。
安心感100%の主治医ジネコ先生は異動になっちゃたしさ・・・ガックシ

私の場合、
チチの先生については別にこだわりはないけど、おマタ関係の先生は心もおマタも開けるセンセイじゃないと嫌。

っつか、そこ譲れない。

イケてるセンセイだといいなぁ~ドッキドキ

と、緊張しながら診察室に入るや、そこに座っていたのは、ノンノとかMCシスター(古っ)の読モ?って感じの元気女子。

医療の現場も今や、若い女子があちらこちらで活躍しているわね~!時代だわー
そうっ!最近のナヨナヨした草食系に比べれば、頼もしく思えるくらい。

診察の際には持参したメモ片手に、症状やら、既往症とかホルモン治療の報告の後、意気揚々と内診台に上がりましたわ。

ちょっと痛かったケド・・・
やはり昔のオトコ(=ジネコ先生)のテクはサイコーだったわ~
いえいえ、若手有望株のノンノ先生もお上手!

などど、おマタ広げてながら、どーでもいい事に思いをめぐらすアタシ

そして診察室に戻り、ノンノ先生の診断を仰いだところ、

子宮筋腫分娩

へっ?ぶんべん・・・・?分娩?

身に覚えありません・・・ここんとこ・・・

と、頭に「?」マークをたくさん点滅させていたら、ノンノ先生が絵で説明してくれたわ。
ナイス!ノンノ。

子宮筋腫分娩・・・それは筋腫が子宮口から膣の方へ飛び出ている状態の事らしい。

私のイメージはラムネの瓶・ボールペンのペン先・ソックタッチ

ヤツ(推定2cm)のせいで、さまざまな不具合がでているらしい。そしてヤツは現在も流血中・・・

っつー訳で、子宮がん検査の結果をを待たずして、とりあえず予約はいりま~っす!

えぇっえぇっ!

1day手術よっ

がん検査の結果イカンで日程は変わるらしいけど、今んとこは1day。

そして、さっそく術前検査(心電図とか血液検査)の他にMRI撮影までトントンと済ませ・・・・
本日、予想外の大出費いちまんななせんえん

いやいや、もし癌だったら更に費用も増えるだろうし。。。。
入院用パジャマとか、デカパンも買わないといけないし(ココはずせない)

んもー!これで確実にディオールのパウダーファンデが買えなくなった。

ハァ

でもさ・・・生命体を産まなくても分娩っていうのね。φ(・_・)メモメモ

2010秋、変なもん産んでるのは

マ〇コ・デ〇ックス

そして

アタシ(ナオコ・エクセレント)

目線ください~ 先週、2回も行ってしまった・・・@猫カフェ。


スポンサーサイト
00:01  |  GYNECOLOGY
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。