--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.10.29 (Thu)

今度はクイーン

ここんとこのワタシ。

素敵なイベントとか全くなく・・・・(あれ?ワタシって友達いない・・・?)

素敵なコスメを買ったとかもなく・・・・・・(来年度の学費納入日が迫っていてキュウキュウです。)

モチベーションの下がる職場では、別にイケメンの新加入とかもなく。

たいしたトピックスがないぢゃん。
それは前向きに言うと、平穏無事ってこと?

あっ!そういえば、

隣の席の加齢臭が、昨今の冷え込みに反比例して、パワーアップ中。
まぢ、うちのソーセージ犬の肉球臭よりもキツっ(加齢臭>肉球臭)

その上、来日中のインド人がスパイシィ臭をまき散らし、

加齢臭&スパイシィ臭というハーモニーを奏でる職場となっておりましてよ。

その上、隣の加齢臭は何かと言えば「スィ~スィ~」って息を吐くの。(吸ってるのか?)
よく、オヂさん達って話を始める前に、「しーしー」するぢゃん?
あれよっ!あれっ。
はっきし言って、牛のゲップよりCO2を排出してんじゃね?

で、ワタシは、そのスィ~スィ~が不快極まりなく思いながらも、そのデリカシーに欠ける行為を、大人として、耐え難きを耐えておった訳ですよっ

が、こちとらノルバでイラつく身。
ついに先日、

「あのさーその’スィ~スィ~’すんの止めてくんない?凍えるっ」

と、えぇ!えぇっ!言ってやりましたよっ。あースッキリ。
(実際はもちっと、ソフトな言い方よー大人だもんっ)

すると、加齢臭のヤツ生意気に

「でも、これはクセだから」

と口答えしやがったので、

「はぁーっ?ここはウチじゃないんですけど。気ぃ遣いやがれ」

と返り討ちにしてくれたわっ!
ったく・・・・加齢臭デブの分際で、口答えするなんて、2万年早いんだよっ!ハァハァ。。。

と突然、Sモードにスウィッチ。
(普段は、ハチやボビーに次ぐ忠義にアツい女子である。)



そんな、世間の逆風に立ち向かうハケン女子なれど、給料日には張り切って、世界で最も成功したビジネスウーマンのCDを購入よっ

091028_2135~0001 ポップ・ディーバ マダ~ナさん。

あれっ!ワタシの好きなアレとコレが入ってないぢゃーんっ

と憤慨しつつも、この2枚組ベストアルバムにはすでに名曲の数々が。
っつー事は、CD2枚ぢゃ納まりきらないって事よっ

だって、

「あなたの好きなマダ~ナさんの曲は何ですか?」

と尋ねられたら、非常に困るもんなー

よく、若かりし頃に大ブレイクした人って、歳を重ねると「それ演歌ですか?」みたいな歌い上げ系に走ったり、歌詞に社会的メッセージいれたりさー。

そんなのはBスプリングスティーンとかBディランに任せておけばいいぢゃないかっ!

そこいくと、クイーン・オブ・ポップは変わらず、エロ一直線よ。

ちっともエロくないけど・・・・いや、むしろ萎える・・・・

という訳で、ワタシのここ数日の通勤の友は、

フェアリー路線「ムーミン谷の冬」(講談社)

改め

♪カモンッ ヴォーグッ ヴォーグッ ヴォーグッ・・・・・

と心のヴォーギングをキメつつ、ちびっと浮上中~
スポンサーサイト
10:56  |  DAIRY DAILY DIARY  |  コメント(6)

2009.10.19 (Mon)

珍しく語る。

未だ低空飛行中・・・・・

週末は惰眠をむさぼる割に、平日はアレコレ考え、脳がオーバーヒートで眠れない日々を送っていたりして・・・
意外と神経質なワタシ。(自称)

とか言っちゃって~♪

そんなプチ睡眠障害のワタシ。
しかしながら、布団の中で読む本には、「睡眠導入剤」並みの効果が期待されていてよ。
まぁ・・・どんだけアンチ活字中毒なんだよぅっ!

軽いエッセイなんかが、量・読みやすさからもってこいだけど、最近、読むものが無くなってしまい・・・

091018_1500~0001 ようやく読了・・・・

ハードカバーでの発売時とか、今年の映画公開時に話題になって、ずぅっと読みたいと思いつつ・・・
(ミーハー魂炸裂っ

購入済み(もち、文庫ね)にも関らず、表紙を開ける機会がなかなか見つからなかったのよね。


お話は、超!かいつまむと、戦後ドイツ。主人公の15歳の少年が36歳の女子と関係を持ち、その後の人生にずぅっと影響を与える・・・・

という、肉欲ありーの、ナチ問題ありーの、
言ってはなんだけど、ドラマチックな食いつき要素満点なのよぅっ。

あっ!チェリー(古っ)とあんな事こんな事して、うらやましーわーって訳ぢゃぁございませんから。
公言している通り、子供は嫌いですから~ワタシ。オホホホ~

思うに、年齢もなかなかナイスな設定なのよね・・・・

20歳と40歳だと、なんかエロっぽいし、
30歳と50歳だと、ツバメっぽいし、札束が舞いそうだし、
40歳と60歳だと、介護の足音が忍び寄ってくるし、

15歳と36歳というのが、ちょい爽やかで切ない感じなのよね~

(ネタバレだったらすまん。。。)お話は36歳女子が文盲という事が鍵となって・・・

っつか、文盲ではなかったらこの物語は成立しないんだけどさっ

ワレワレ日本人にとっては、自分の名前を書く事はスペシャルな事ではないけど、

世の中、文字を読み書きできない事は珍しい事ではなかったりする。→識字率

そして、それを現代人として、恥ずべき事と思うのか、

それとも、読み書きできなくったってジブンは自分。と思うのか、

それは個人の価値観、それを形成した環境によるのだろうか?

と言うのも、その昔・・・じっこんの間柄になった男性が文盲だったという経験を持つワタシ
(ここ、人に歴史ありですぞっ)

付き合っていながらも、尊敬の気持ちは持つことができず、

それは彼がバカだから・・・という事ではなく、

それを恥じる事もなく、向学心がないのに、世間体を気にするところが小っさ!

と、恒例の上から発言。
もちろんそれは私の物差しな訳だけど・・・


物語の主人公である少年は文字の読めない彼女に、朗読をカセットに録音して送るのだけど、

その行いは、一瞬思いやりに溢れているようで、実際は安っぽく、心的な関わりを避けているようにも感じ、また本人もそれを自覚していたりして・・・

だから、最後はしっぺ返しをされた。(と、私は思ったの~)

そして、その後の顛末に、案外胸をなでおろしているのではないか?

少年の頃の初々しい思い出に縛られているだけではないか?

しかしながら、「切った張った」は理屈では説明できないのさっ(闘争?)

と、この本を読みながら、遠い昔のオトメ時代がいろいろ思ひ出されて・・・

そうそうっ、彼からもらう手紙はいつも代筆だったので、字が毎回違っていたな~

とかね。うんっ、青いぞっ!ワタシ。
11:36  |  読書部補欠  |  コメント(8)

2009.10.12 (Mon)

遺伝子レベル

すっかり秋ですわねー

朝の散歩で、キンモクセイのいい香りに癒され、落ちたどんぐりをクンクンするイベリコ犬に癒され・・・

そして遅ればせながら、

ピンクリボンウォークは歩かずとも、打ち上げにはちゃっかり参加したり、

美容院ですっきりしたり、

と、意識的に気分をアゲているんだけど・・・・

アレコレと考えては落ち込み、再び「しんかい2000」乗務員になったワタシ。

そうは言っても、誰も気遣ってはくれないので、前に進むしかないのである。
世の中、弱肉強食。東京砂漠ならぬ東京サファリなのである。

慌てな~い、慌てな~い、ひとやすみ、ひとやすみ(一休さん風)

とは誰も言ってくれないのである。

と、うれしくない「ある。ある。」事項満載のなか、

先週のハイライト!

パナマ営業所から経理部長の来日もあり~で、気分をアゲてみましてよっ!

だってさー!経理部長はコロンビア人で、コロンビアといったら美女の特産地よっ

って事は・・・

美女と並んで、男前の特産地でもあるんでない????

と勝手に目論み、おのれに発破をかけてみたりして・・・
なんなら、女子ホルモンも’ジュン・ジュワァ~’とホリケンなみに分泌してやろうでないのっ!

と、張り切って箱崎のエアーターミナルまで、不愉快千万いっぺん別次元へトリップして二度と帰ってくんな!なアホ課長と共に参上。

あっ!まだ見ぬイケてるアカウンチングダイレクターは最愛のAバンデラスでもRマーティン、どちらに似ていても良ろしくってよ~♪

な~んて思ったのも束の間、目の前にいたのはキューピーちゃん顔の小っさいおっさん

・・・・・だよね・・・・・経理畑でセクスィ~な人って見たことねーしー

シマ・コーサクが電卓叩いてる漫画なんて誰も読まねーわな。

まぁ・・・ただで英会話の勉強ができればよろし・・・という事にしておこう。

と、まぁ・・・心がアガる事もなく、仕事の場面ではジブンの感情をコントロールするのに苦心いたしましたわ。

それは、古女房より古~い体質の化石級な封建的なおっさん

とか

いきあたりばったりな指示をだすくせに、人のせいにするヤツ

とか

日和見主義なアイツ

などなど・・・・吹き矢で消去したい奴を黙殺し、

ジブンの実力・努力の無さ、この現状に甘んじなければならない事実を受容せざるをえないとか・・・

という事。

確実に、女子ホルモンは完全に干上がり、ココロはマリアナ海溝へ・・・
(確か、去年の今頃も沈んでたなぁ~)

いかんいかんっ!そんなの独身四十路女子がそんなではいけないわっ!

ジブンで分泌できないなら、外から注入よっ!

っつー事で、コレ↓

091012_2302~0001 噂の美容液

なんでも、遺伝子に働きかけ、若い肌特有のたんぱく質を増やす・・・・・らしいですぜっ!

しかし連日ノルバを服用する身としては、あまりケミなものは、ちょっとねー

と購入の検討を始めて約2ケ月・・・・

やっぱしぃ、ここはカンフル剤を投入し、刷新を図るのよぅ。
ビバ!最新テクノロジーなのよぅ。

と奮い立ち、ポチッとお買い上げ。

ワタシのほうれい線がっつりのお肌が、ぷるぷる蛋白質あふれるお肌になるのも時間の問題ね~オ~ホッホッホ~
23:51  |  DAIRY DAILY DIARY  |  コメント(8)

2009.10.03 (Sat)

神無月

健康不安に端を発し、8月の終わりからずぅっと将来の事、仕事の事など著しくモチベーションが下降~

そして、9月の最終営業日。日本の会社だと、中間決算の締め日ね~

それなりに・・・・アワワワ~と決算準備をしていた時、課長に呼ばれましてよ。

なんでも、組織変更があって、所属部署が変わるから~との報告。

あっそう!この半年どーもね~サイナラ~バイバ~イ

みたいな気持ちでいたら、ぬぁ~んとっ!変わるのはこのワタシだという・・・・

10月1日より業務部→事業企画室への転送と相成りまして・・・

業務部は30名強の大所帯だったのに、一転今度はハケンのワタシ含め5名というプチな部署。

さっそく、メンツ顔合わせ&業務内容の説明を受けたところ、

①ワタシが担当している海外事業所は今後、現地法人化を進める

そして

②現在、東京で行なっている事務処理は今後、海外へ移管する。

とか言ってんの。それって・・・

仕事を頑張れば頑張るだけ

海外事業所の現地法人化が早まり

仕事が海外へ移管され、仕事が無くなる

ハケン業務は終了。失業~

って事?なんか切ないホップ☆ステップ☆ジャ~ンプ・・・・

その上、向こう6ケ月の予算報告書には、社員さん4名の盛り盛りの給与見積額&残業代見積額と対照的に、すずめの涙なワタシの派遣社員給与額が・・・

何故ワタシばっかりが、こんな風に使い捨てられる?
そんなに駄目な子(もうじき四十路ですけどね。。。)だったっけ?
どこでどう人生を間違ったんだろ?

などと、落ち込みまして。。。。翌日はお休み頂戴させていただきましてよ。
まぁ・・・他の方から見れば、かなりの甘ちゃんですけどね。
いいんですっ!(J.カビラかっ)

やる気もさらに下がり・・・
どうせ、使い捨てなんだから、今後は適当に仕事でもするか・・・

などと後ろ向きな考えをめぐらしたりして

しかしながら、人間って逃避・・・・もとい浮上方法を探すもの。

どうせ、後々にハケン切りにあうのだから、適当に仕事をしつつも、

せっかく、事業企画室なるところに転属になったんだから、何かを習得してズラかってやろうぢゃないのっ!
覚えておきやがれっ!チクショー

と奮起

奇しくも来週、パナマ事業所から経理ブチョーがやってくるので、張り切って箱崎のシティーエアーターミナルへ、お迎えに参ろうぞっ

っつー訳で慌てて、昔ベンキョーした本をひっぱりだし・・・

091003_0842~0001 付け焼刃・・・・・ あっ!英語ベラ子ぢゃないですから~




そうそう!今は、箱崎の東京シティーエアーターミナルとは言わず、T-CATとか言っちゃうのよね~(古っ)
09:23  |  DAIRY DAILY DIARY
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。