--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.09.26 (Sat)

セカンド・アニバーサリー

ジブンの生命力(=ヤル気)が落ちてるな・・・と感じる今日このごろ。

ここんところの、病院通いとか、介護の勉強とか、現在のハケンの仕事とか・・・

向上心も著しく下降中・・・・
お気楽なハケンとして使い捨ての労働力になっているし、未だひとりもんだし・・・
アタシって負け犬?LOSER?

今まで、そして今のプチ努力は何の意味があるのかい?お金と時間の無駄なのでは?

などと、心は「しんかい2000」に乗って深ぁ~く沈む・・・・・

でも、テンション低めだって、術後2年の検査には行くのよぅっ
そして先日は、主治医「N」から診察&検査結果の為、再びかもめに乗ってカニ病院へ参上~

もう、どうにでもなりやがれっ!

ってな気持ちで診察室に入ると、たたずまいが水墨画のようにグレーな主治医「N」が・・・

さらに薄く、白っぽくなっている・・・ヒィッ

日々の診察・ウィークリーの手術に忙殺されて、太陽を浴びていないのね・・・
メラニンって何?みたいな。

そんな美白の王様から、今回も無問題のご報告を賜り、ほんと良かった~
ただでさえ、八方塞りなところに、何か悪いものがみつかっては、まさに!泣きっ面に蜂だもん。

しかしながら、年内終了予定だったノルバデックスの服用を延長の推奨され・・・・・

えーーーーっ!話が違くね~?
以前、「2年の服用では不安だから一般的な5年にしたい」と申し出たところ、

2年でじゅうぶん
すでに身体(=子宮)にも不具合がでてるでしょ?

って、おっしゃっていたのは、どの口かい? 
標準治療のトレンドがヤングファッション並みに回転が早い事は存じ上げてますけど・・・・

でも、J大病院のジネコ先生に、内膜の厚さや子宮への負担から考えて、今後のホルモン治療は

「あっちのセンセーに良ぉく相談してね~♪」

と仰せつかった訳ですよ。。。。

ワタシとしては、今すぐ止めたい気持ちもヤマヤマなれど、やっぱり乳がんも怖い訳で・・・

予定通り、2年は服用して有終の美を飾ろうではないか!

と決めておりましたの。

それが・・・・延長ですか・・・???ハァ~

まぁ、そうは言っても、選択権はワタシにある訳で、

J大病院で組織診を受けたしぃ、かなり子宮に負担がかかっているしぃ、延長は無しぃ~と、報告よ。

す・る・と!目の前にいる色素が抜けちゃった灰色の「N」は、(←灰色のガンダルフっぽい)

でも、内膜が厚くなっただけでしょ~(子宮の方は)別になんでもなかったんでしょ~

って・・・
そのスタンスは、

体がんになろうが、副作用がひどかろうが、乳がんさえ再発転移しなければオレの知ったこっちゃねーしー

って事ですかい?

アタシはね~乳がんも嫌だし、体がんも嫌だし、ホトフラだって嫌だし・・・と欲張りな現代女子な訳よ。

と、ちょい憤慨。んもうっ!失礼しちゃうっ

その後、おムネのチェックなどを済ませ、主治医「N」が本日の診察結果をカチャカチャと入力。

見ると、PC上には「GOOD」の文字が・・・・・グッド?何が?と思いきや、主治医「N」はそれをすぐ削除して、

EXCELLENT

と入力しなおすの・・・

それは、ワタシという患者がエクセレントなのね~?まぁ、そうですけどぉ~

と思いきや、

「あれだけ切除しても、(胸のカタチを)崩さないようにするのは難しい」

とのご返答。
でたっ!ジブンの腕をさりげに自慢っ。ならば、巨乳にしてほし~のっ!

思うに、エクセレントの後に続く名詞は・・・

× エクセレント・ナオコ
× エクセレント・乳房
◎ エクセレント・ドクターN

って事?まぁ、自信があるって素敵な事よね~
ならば、もそっと、ギラついててもいいんでない?もち見た目がね~

そんな、自分大好き主治医「N」だけど、診察室に入った時の第一声、

「太った?」

と、半年も前に診察した患者さんの変化を指摘できる、イカしたセンセーなのさっ。(あら?それって普通・・?)
今まで、チチしか見てないのかと思ってたよ~
スポンサーサイト
23:09  |  BREAST CANCER  |  コメント(10)

2009.09.17 (Thu)

ついでのついで

昨日、組織診の結果を聞きにJ大病院へ。

いや・・・・この半月、おカラダの事やらおウチの事やらでテンション下がっちゃって。。。。
病は気から、ともうしますから、危険です。この状況。

そもそも組織診を受ける事になったのは、たった4ケ月間に内膜の厚さが14mm→27mmと現・与党並みに躍進した為。
(1.4cm→2.7cmとするとたいした問題じゃないような?)

何気にPC上のカルテを見ると、

「子宮体がんの疑い」

と記されているじゃな~い?でも・・・まぁ、想定内。(と、余裕をみせる)

がっ!その次の欄にな~んとっ

「子宮肉腫の疑い」

って・・・・・・OH~NO~(アタシ誰?)

それは想定外ですって・・・
’そうなっちゃいます~?’と、HキングWキングのQちゃんみたいにボケる事もできず・・・

と、そんな伏線があり~のだった為、結果発表~までの日々は、ちょいブル~
とか言いつつ、当日はリキ入れてご来~院!

なんたって、内診もあるだろうから、朝シャワーは念入りよっ(何、期待してるんだ?ワタシ)

ついでに、素足で内診台上がるのは御免こうむるので、靴下の持参も忘れずにねっ!


さて・・・お待ちかねのような、そうでないような気持ちでジネコ先生にお部屋に入るや、

開口一番、アツさの原因は、やっぱタモキシフェンじゃねー?との判断がなされ、あっけなくドキドキ終了。

まぁ、安心したような、そうでないような・・・・

そして、最近心配している「大腸内視鏡検査」の予約を、ジネコ先生に頼んでみたワタシ。
一難去ってまた一難。最近、気になるのね・・・・脱糞関係。

快く予約していただいたけど、11月2日って・・・遠っ!
まぁ・・・・来月は、連結業務で忙しいから・・・・いいけどぉ・・・・・(と、ガラにもなくワーキングガールを装う)

そして、検査の結果は、形式上11月11日に依頼元の婦人科ジネコ先生から通知の予定。

その際に、

「ついでだから、その日は内診もしようね~♪」

って・・・
ついでにおマタ広げる私って何さ~?ついで?ついで・・・・
まっ!とーぜんっ内視鏡の結果を気にしながらも、張り切って朝シャワーして伺うのよぅっ

090916_1311~0001 いやぁ~病院出たら、食欲湧いちゃって・・・広島風

でも・・・内視鏡の検査日も乳腺の診察日も、朝シャワーしませんけどね。
23:59  |  GYNECOLOGY  |  コメント(8)

2009.09.11 (Fri)

日帰り世界旅行

先日の日曜はwakkoさんが参加するフラダンスを見に、marikoさんと共にドームのあるアノ駅へ。

せっかくなので、かねがね行ってみたかったラ○ーアへ、お付き合いいただいたワタシ。

いやぁ・・・・最後にココへ来たのは、いつだろう?
懐かしいなぁ・・・ドンチャック(子供ながらに、あの作り笑顔にイラっとしたものよ)

それがっ!今や、コスプレヤング達が集うトンがった街に変貌を遂げているではないかー

ヤングの輪を通り抜け、目的のムー○ンカフェへ。モイモイ!(←かも○食堂風)

090906_1513~0001 北欧風ちっこいパンケーキ。

ムー○ン好きにはたまらんのぅ。
いつか、本場へ行ってやるわっ!待ってろよっ

と、なぜか仮想フィンランドで誓いをたてた後は、本日のハイライト・ハワイへ移動よっ!

徒歩5分でワイハに到着~

会場はすっかりハワイア~ン。お馴染みハワイの葉っぱ柄のバックやTシャツを身に着けたマダム達もチラホラ。

ちょうど休憩時間で、壇上ではアトラクションと称して、ギターを奏でるイケメンBros.が演奏中

ギタリスト・・・・ってだけで+120点なワタシなのさっ

かと言って、マイ○真木に「バラが咲いた」を弾き語られても困るけどね・・・
ついでに、サンタナに「哀愁のヨーロッパ」をギュイ~ンされでも、顔にタテ線入りますけど・・・

しかし、フラの集いなのに、イケメン・ギターBros.の選曲は、

ジプシーキングス
「インスピレイション」火盗改め時代劇でお馴染み
「ボ~ラレ~」発泡酒のCMでお馴染み

などで、南国気分に「渇っ!」をいれながらも、座を盛り上げるイケてるBros.なの~

そして、アトラクション最後には聴導犬への募金のお願いなんかもありまして・・・

壇上に登場した可愛ゆく聡明なスパニエルちゃんにお願いされては、愛犬家のmarikoさんとワタシが、断るはずなかろう~ホホホ~




さて、本日のメインイベント。フラっ!
10:32  |  DAIRY DAILY DIARY  |  コメント(6)

2009.09.07 (Mon)

受難ソーセージ

先日の日曜は、恒例のソーセージ犬の通院。

いつも通り、フィラリア薬の塗布、グルーミング3点セット・カリカリフードの購入をし、あとはお会計を待つばかり~♪

ソーセージも「待て」状態でお利口さんにしていたところ、いきなしメタボ・パグ11kgがカットインしてソーセージに噛みつぎやがった。

見ると、ひと昔前の工●静香ヘア(嘘~つき~嘘~つき~♪)のオバさんが、ワビも入れずに平然としてんの。
まっ!オバさんっ、そのダサい静香ヘアを良しとする感覚では、抗議はムダだわね~
馬耳東風、っつか馬に失礼~

その後は7kgソーセージを抱っこ。

090906_1035~0001 一気に老け込んだソーセージ

そして、この日のソーセージ犬の不幸はこれだけでは済まなかった・・・・
(ここからは、不快要素ありあり~閲覧注意)



11:43  |  DAIRY DAILY DIARY

2009.09.05 (Sat)

わたしが寝ている間に・・・・

今週始めのメインイベント・組織診@J大病院も、つつがなく(?)終了。
現在は通常業務を遂行中~

しかし、患者さんの本分である「病いへの思ひ」は貧乳の片すみに置いて、
書類の確認・持ち物点検・日時の調整などの事務的シゴトで胸いっぱいになってしまうのは、ワタシだけ?

さて、組織診。
細胞診との違いって何?いつもより多めに採取しま~す、って事?
(現代の賢い患者像から何万光年の距離感がありあり~)

と謎だらけ・・・・まっ、案ずるより産むが易し。

プチなクリニカルパス(略してクリパス~)で

-静脈麻酔
-5~10分で終了。
-終了後、運ばれて2時間ほどベットで安静
-その後、お楽しみの食事。

と予め説明を受け、しばし待機。

・・・・・がっ!静脈麻酔とは何ぞ?
麻酔でゆるんで脱糞しては乙女の恥
など心配ポイントありながらも、ゲット・オン・トゥ・ザ・内診台。(意外とカジュアル)

静脈麻酔でトロけながらも、いつもセンセーとワタシの間を阻む鉄のカーテンがオープンになっていた事をココに記す。むにゃむにゃ・・・・・




さて、麻酔も醒めて、お楽しみの遅食(=昼食メニュー)

・・・・・・しかしね、いくら何でも、麻酔から醒めたばかりの患者さんに白身フライだか、とんカツってどうよ?
写真撮るの忘れちゃったぢゃんかー

ちょっと前のワタシなら、完食できたと思うけど・・・・
今や、体の弱い女子なのさ~ルルル♪

090904_2333~0001 痛っ
14:42  |  GYNECOLOGY  |  コメント(2)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。