--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.07.27 (Sun)

読書日和

熱・暑い・・・・と言っても、現在プータローですから、通勤地獄ナシ!
クーラーの利いたお部屋で読書なんかしちゃったりして~といっても、夏休みのお約束、読書感想文は書かないけど。
活字中毒ならぬ嫌・活字派(バカ発言)としては、なかなか文字を追うのが苦痛で、気がつくと昼寝している自分。

しかし、ここ数年「指輪物語」「ムーミンシリーズ」などなど毎夏’1セット’づつ挑戦。去年の夏は美輪さんのスピリチュアル影響?で、ミシマブームに沸き「腹切り」小説を読む自分。血気盛んなワカモノ達はためらわず、、信念を貫き、おのれの腹に剣をたてるのです。ひぃ~
しかし、その1年後に自分のお腹にも刃物が当たるとは、思ってなかったよぅ(って、腹切りの種類が違うか

さて2008年夏。今年もなんか読んじゃう~?と、思い立ち丸善へGO!
新刊平積みコーナーで、ややっ!かわいい表紙の本、発見。

林真理子の「RURIKO」。
ヤング浅丘ルリ子のアイライン入りまくりの、写真。カワイイ~
お話はルリコの半生&ルリコ父のエピソードで、交流のある有名どころはほぼ実名で登場。(ユージローとか)さすがに不倫相手の名前とか、現在の恋人の名前は伏せられてるいるけど、ググっちゃえば、即判明。便利なご時世だわ~と、女性週刊誌を読む気分でサクっと完読。

そして、大島弓子の漫画エッセイ「グーグーだって猫である」
1997年に大島弓子さんは子宮筋腫・卵巣腫瘍(病理でがんが確定)の手術をし、無事5年間を過ごし、現在に至っているらしく(?)癌患者としては、励みになるわ~
グーグーという猫との日々の中に、手術・抗がん剤治療の事が織り込まれて、緊迫感はなくホノボノした感じ。ペットを飼っていると、入院中でも気になっちゃたり、早く会いたいっ!という気持ちが、回復への気力になるのよね~

大島氏は、いわずと知れた大漫画家なので。手術にあたり遺言状も作成。なんと!猫の世話をしてくれる方にマンションを譲っちゃう、というセレブっぷり。

ちなみに私(誰も聞いてないけど)、乳癌の手術前に、親が見たら悲しむあんなモノやこんなモノをすべて破棄した、とんだ張り切り屋さん
そして、これからは見られたら恥ずかしぃ~っていう事や。親が衝撃を受けるような事は、もうしませんからっ(あるいは、形を残さない)と、誓う自分。(というか、そういう機会も無いけど・・・

この漫画エッセイは、どうやらキョン2(古っ)の映画で9月公開になるメジャー級でした。(知らないのは私だけ~)
kutsushita.jpg
好きなもの:脱ぎたての靴下。
スポンサーサイト
16:29  |  DAIRY DAILY DIARY  |  コメント(4)

2008.07.17 (Thu)

摩天楼ランチ

冷たい泉に、素足をひたして、見上げるスカイスクレイパ~
と、いう訳で、先日、和食ランチを楽しむべく、汐留の超高層ビル41Fへ参上。プチ・セレブリティ気分です。

余談ですが、高層ビルでお食事って、何て楽しいんでしょう。それが夜景だったりすると、なおさら。
昔、ヨーグルトで有名な国からやってきた知人(?)を、恵比寿ガーデンプレイスへ案内した時、彼の感激っぷりってば・・・・あいつ、夜景でメシが3膳は食えんじゃねぇ~?と、上から目線の自称・シティーガールな自分。
でも、夜景の素敵なレストランって、味はイマイチだったりするのよね~気のせい?それとも味盲?あるいは安いトコ行ってんじゃね~?って事???すみません
100万ドルならぬ1000万ドルの夜景に勝る料理はそうそう無い、って事で・・・・

閑話休題

くねくね入り組んだ店内は明るく、ちっちゃい東京タワーが見下ろせたりして、開放感いっぱい。がっ!案内された席はなんと、プライベート感重視の個室(=密談できそうな・・・)。景色見えませんが・・・がくっ。どんだけ、運が無いんだよぅ。ま、ここで運を使わず温存よ。と、どこまでも自分、負けず嫌い。

食事は、サラダ仕立てのお刺身、万願寺唐辛子より長いヤツ(?)など、おしゃれッティ(注:ヤング友人が使う言葉。初使用させていただきました~)な和食。器も不思議な土ものだったり。
おいしいかったなぁ~赤だしのお味噌汁。

appetiser.jpg
和洋に関わらず、前菜好き。

coffee.jpg
結構な御手前で・・・・的な器に、コーヒー

眺めはあまり楽しめなかったけど、個室で「大腸がんの・・・・」「マーカー値が・・・・」という会話を心置きなくでき、良かったですよね?ねっ?(と、いう事で許してください。Mさま!)でも、次回は窓側リベンジです

23:08  |  おいしいもの  |  コメント(4)

2008.07.09 (Wed)

定期検診?

本日は婦人科の診察の為、再びG病院へ。先週も行った気がするけど・・・・でも美人ジネコ先生の診察は、紹介状を書いていただいた4月以来だわ!

ってな訳で、まずはJ大病院での筋腫手術の報告。全摘ではなく、核出にした事。後日、J大から病理等の連絡のお手紙が行くらしい・・・など。

ちなみに、本日の診察って何するんだ???と思っていたら美人ジネコ先生から

「で、今日は?」

と、先に聞かれた・・・・・・自分が聞きたいッスよ!
どうやら、筋腫手術をするか否か迷っていた3月に、経過観察として仮予約を入れた分だったらしい。(→手術した場合は、必要のない診察予約)

きっと、動揺&狼狽&憔悴の為、先生の話をちゃんと聞いてなかったのね~
ってな訳で、診察室でワビを入れる私。(そして、手ぶら・・・・)



今後の婦人科検診(子宮&卵巣がん)については、来月の血液検査次第で、

1)マーカー高め=何かありそう ---> 引き続き美人ジネコ先生の元で
2)ラッキーな事に異常ナシ -------> J大病院のジネコ先生の元で

との指導をうけつつも、ちょっぴり投げ出された感が・・・・
まぁ今回の手術が全摘ではなく核出手術にするまでの経緯は、

じゃぁ、全摘します(と決心)
  ↓
子宮だけ取る?それとも卵巣も取る?
  ↓
ええっ!どんだけ取るんだよ。じゃ、やめとく・・・・
  ↓
子宮を残すって事は・・・?
  ↓
予定はなくとも、妊娠・出産の可能性を残したいって事?(そこまで強くは・・・・)
  ↓
なら、核出手術だから他の病院へGO!

でも、産む・産まないに関係なく、なるべく持っているモノを残したい、って気持ちもアリでしょ??

ちなみに、J大病院のジネコ先生に、初外来の時、

「今後の癌治療を優先させたいなら、全摘だね~」

と言われ、やはり投げ出された感が・・・・ 
激務な医療従事者にとっては「生きたいし、子宮も今後の可能性も残したいの」っていうのは、ザケんなよ~って事なのかしら?
スマン・・・・・

でもさ、治療やら副作用やら問題も多いし、出産しないなら、いっそ取っちゃう?って感じはどうなの・・・・じゃぁ、ワレの使わん脳みそ、先に取れや~

でも、美人ジネコ先生の、「(癌が)見つかったら、そんな事言ってられないけど」
ってのがセツなかった・・・・ごもっともよ~

080707_1109~0001
暑さにヤラれるソーセージ犬。肉球の間から毛が・・・・・・・(要トリミング)





22:57  |  GYNECOLOGY  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2008.07.06 (Sun)

インディペンデンス・デイ

先日の7月4日に、友人と銀座ランチ。7月4日と言えば独立記念日
米国と言えば肉でしょ~、ってな訳で鉄板焼屋さんへGO!
消化器系の病を疑われつつも、やはりお肉ッスよ!ドキドキ・・・・

steak!.jpg

ミディアムでよろ。(ちなみに和牛・・・・・らしい。)

desert.jpg

おいしいパプリカのシャーベット。(味はパプリカ・・・・・)

サラダ(なんと生のルバーブが)・パン&冷製スープ(ご飯&味噌汁&香の物)・締めの飲み物付き
でも、ガーリックライスも食べたかったな~
ビールも飲みたかった(一応!病み上がり・・・)シークァーサースカッシュで我慢。我慢。

先着5名様限定のお得ランチ、だったのですが、何と!お店にはお客さんが5人だけ・・・・ち~ん。
23:38  |  おいしいもの  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.07.01 (Tue)

四半期検診

本日は、3ケ月ごとの乳癌検診の為、かかりつけメインのG病院へ!今回はライトに血液検査。

サクッと血液検査をして、結果が判る1時間後までは、フリー。ここG病院はあちこちに古本コーナーがあって、意外と退屈しないのです。ちなみに私は、いつもゴルゴ13。

ほどなく呼ばれて、主治医「N」の元へ
筋腫手術の予後についてや、現在の体調について問診も終わり、チチの確認をして今回も軽~くクリアよ!って思ったら・・・・・・

「N」:腫瘍マーカーがありえない事になってるんだけど~

とおっしゃる。何言ってんだ?コイツ。(主治医に対して・・・何という!)

ややっ!腫瘍マーカーの一つ「CEA」の数値がどエライ事になっとる~
今までビルボードTOP100に入っていなかったのに、いきなりBEST20入り、って感じ。

「乳癌だと、こんな数値でないから・・・・」
「手術の時の麻酔の影響もある、かもしれないから・・・・・・」
「この数値だと大腸癌・胃癌だから・・・・」

という訳で、1ケ月に再度、血液検査。そして異常値だった場合に備えてPET検査の予約も入り・・・・(ぐっすん

いつもは3ケ月分処方してもらうノルバも、
「薬は今回40日分だけね~」と言うので、なんで?と聞き返したら

「ほかの病気だったら、治療法が変わるからさ~

って、ごもっとも・・・・・でも、フランク過ぎやしまいか???

大腸がんだったらヤダな~。手術やら検査やらの為に2日位、食事抜きって聞いたんですけど~
1ケ月も待つの嫌だな~。また放置プレイだよ・・・
癌だったら、また通院やらメンドーだよ・・・
今、無職なのに・・・・・

って、最悪なプチ未来について、半裸のままボー然

明菜ちゃんの「セカンド・ラブ」ならぬ「セカンド・キャンサー」なので、生死についてより、事務的な事をアレコレ考えてしまう、経理課な私。

ちなみに、「とりあえず様子見る」っていうのが、私の仕事のスタンスに似ていたりする(=とりあえず後で~で、そのうち忘れる。)

evacuation drill
有事に備えて、避難訓練。


22:06  |  BREAST CANCER  |  コメント(4)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。